催し物

「2024音楽の祭日 in うべ」開催について

「音楽の祭日」とは

①6月21日(夏至の日)付近に世界各地で開催
②ジャンルはもちろん、プロ・アマも問わない
③入場無料で誰もが自由に音楽を楽しめる

上記の理念を基に行われる無料ライブコンサートです。1982年フランスから始まり、2002年大阪にて日本で初開催されました。その後は東京・関西で例年開催され、ホールや店頭など各地で行われています。

宇部市では2014年、宇部市渡辺翁記念会館で中国地方初開催以降継続してきた中、コロナ禍で一時中止していましたが、2022年から再開しました。

会場となる渡辺翁記念会館前でイベント団体LiNo(リノ)が主催するマルシェイベントも同時開催します。

【音楽の祭日 参加国各国リレー配信のお知らせ】
2024パリ五輪文化プログラム公認”Pulsations”
配信日時:6/21 22:00~26:00配信(日本時間)
日本からは神戸市内のスタジオから参加。
視聴リンク 音楽の祭日 FETE DE LA MUSIQUE AU JAPON 2024 (mediatv.ne.jp)
イベント名2024 音楽の祭日 in うべ
日程2024年6月30日(日)12:00~
会場宇部市渡辺翁記念会館 正面 (山口県宇部市朝日町8番1号)
入場料無料
主催宇部市文化創造財団(0836-31-7373)
企画・制作尼崎安秀
主管音楽の祭日 Fête de la Musique au Japon 日本事務局
チラシpdf(4M)

キッチンカーも来るマルシェイベントを同時開催!!

イベント名SMILE Marche AmiLier(スマイル マルシェ アミリエ) 
開催時間10:00~15:00
主催イベント団体 LiNo(080-6664-0337)
webサイトLiNo – 山口県宇部市で活動中のイベント団体【LiNo】 (lino-ube.com)

【音楽の祭日 出演者】

宇部太鼓

宇部太鼓は、1995年 平成7年、宇部まつり曳山「ヒキヤマ」パレードのお囃子方「オハヤシカタ」として誕生しました宇部まつりの応援団です。

宇部近郷のお祭り大好き人間が集まり和太鼓や笛、鉦「かね」等を使ってその会場を盛り上げます 。地域のお祭りや行事にも出演し活性化の役にたてればと活動しています。

きよらオカリーナ

清らかな心で、清らかな音色を奏でたいという想いを胸に、演奏活動や講師をさせていただいています*きよら*です。

今回は、オカリナソロ演奏や、音楽仲間のツインクルさんと一緒にオカリナ五重奏にチャレンジいたします。皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。どうぞ、よろしくお願いいたします。

UBE箏キッズ(うべ こときっず)

「UBE(うべ)箏キッズ」は、宇部市文化創造財団が、昨年の令和5年9月16日に結成しました。

財団では、宇部市が全国でも珍しい琴の生産地であることから、子どもたちに伝統文化への興味や関心を高め、豊かな感受性を育て、子どもたちの成長を願うとともに、箏キッズの舞台を多くの市民に鑑賞いただくことで、日本の伝統文化の良さを一人でも多くの方に味わっていただき、皆様と一緒になって文化の継承と発展を図っていきたいと考えています。

ただし、まだまだ始まったばかりの箏キッズです。今後練習と経験を重ね、皆さまにどんどん呼んでいただける箏キッズになりたいと考えています。どうぞ子どもたちを暖かく見守っていただき、たくさんのご声援をいただきますようよろしくお願いします。

グリーンエコシンガーズ

私たちが居住している環境を愛で、健康で健やかに暮らしていけるよう、まわりの自然(森・海・水・空・町並みなど)を愛し、美しい環境を守れるような啓発のきっかけになれるよう歌います。

【出演者】 歌唱/大場町子・坂本早苗・長岡和代・田中順子

指導・指揮/梶山孝子先生 ピアノ伴奏/原田礼子先生

コーラスグループの成り立ちは、平成23年(2011年)度の常盤ミュージアム環境学習講座(山大環境サテライトオフィス主催)11月の行事に出演したおり命名。
各々違うコーラスグループに属していたが、歌好きが集まり、グリーンエコシンガーズを立ち上げた。
その後、常盤公園・湖水ホールでの環境イベント、宇部市銀天エコプラザでの環境イベントに毎回出演。(コロナ以前)
宇部ヒストリアにて3・11追悼記念行事式典に毎回出演(コロナ以前)
老人ホーム慰問・校区でのイベントに出演。
宇部ルーテル教会コヒーコンサートに出演
秋吉台国際芸術村・宇部ヒストリアにて発表会
山口クリエイティブ・スペース赤れんがでの盲導犬チヤリティに参加
基本は、環境問題を啓発する曲を集め、TPOにあわせ曲を選択する。

防府ウインドシンフォニー(webサイトリンク)

2020年1月に設立された吹奏楽団です。山口県防府市を中心に活動します。練習は月4回、土曜日の夜に行っています。第1回演奏会に向けて、楽団員を募集しています。

軌道に乗ってきたら、年に1回ほど防府市内のホールで自主公演のコンサートを開催するのを、主な活動にしたいと思ってます。吹奏楽コンクールなどへの参加は未定です。

聴く人も、演奏する人も楽しめる楽団にしていきたいと思っています。

指揮者:西山 雅人(にしやま まさと)

山口県下関市出身 東京音楽大学卒業

トランペットを八馬 俊也(九州交響楽団)、林 昭世、ピエール・ティボーの各氏に師事

フリーランスのトランペット奏者、指揮者として、また編曲、コンサートの企画など多岐にわたって活動

2019年より山口県防府市在住

蓄音機で聞くSPレコードコンサート

※蓄音機とSPレコードのブースで随時流します。当日あるレコードでリクエストも受け付けます。

岡野 武夫 昭和23 年9 月生まれ

いろんな物を収集しています。

昭和時代の真空管ラジオとか蓄音機やポータブル蓄音機などもあります。レコード盤も戦前から戦後まで200 枚程あります。切手の収集も戦前から戦後昭和平成令和と収集しています。古銭も江戸時代から明治大正昭和の貨幣紙幣等の他、電気の無い時代にろうそくで明かりをともしていた行灯なども色々収集しています。

 

 

 

財団自主事業

財団情報誌

記者発表

PAGE TOP